1. HOME
  2.  > 太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリット

太陽の光が電気に変わるオール電化リフォームと相性◎の太陽光発電

屋根に設置したソーラーパネルが受けた太陽光を電気に変える太陽光発電。さんさんと降り注ぐ太陽の光を電気に変える、温室効果ガスを排出しないエコなシステムです。オール電化リフォームと組み合わせれば、「自宅で発電した電気を自宅で使う」という自給自足の暮らしもできますよ。

太陽光発電の5つのメリット

ほぼメンテナンスの必要がない

石油燃料を使わない

温室効果ガスが出ない

日中は発電分を、夜間は割安な深夜電力を使うのでお得

余った電気を売ることができる

余った電気を買い取ってくれる余剰電力買取制度について

発電し余った電気は電力会社が買い取ってくれます。この制度を余剰電力買取制度と言います。ランニングコストを抑えられる嬉しい制度です。

加入するなら売電価格42円のいまがチャンス

加入するなら売電価格42円のいまがチャンス

売電価格は加入時の単価で10年固定されます。そして、平成24年3月31日(土)までに電力会社へ太陽光発電の契約申し込みをされた場合、以降10年間の売電価格は1kWあたり42円で固定。以降の売電価格はいまのところ未定ですが、下がるという見通しがなされています。

お得な価格で契約できる機会ですので、早めの加入がおすすめです!

補助金が受けてお得に太陽光発電を導入

日本政府は太陽光発電の導入をすすめるため、補助金制度を設けました。1kWあたり4.8万円の補助金が受けられ、初期投資費用を抑えることができます。
申請期間:平成23年4月12日(火)~平成23年12月23日(木)
国の補助金制度は予算がなくなり次第終了となりますので、早めの加入をおすすめします。

地方自治体の助成金もあります

太陽光発電の助成金を給付している地方自治体もあります。内容・金額・条件などは地方自治体により異なりますので、くわしくお知りになりたい方は当社までお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-939-607 携帯電話からは0946-22-9844へ 受付時間:8:00~18:00 日祝日定休

  • ページの上部へ戻る

太陽光発電施工の流れ

ご相談からの流れ

STEP 1 ご相談

太陽光発電に興味をお持ちの方は、まずはお気軽に住まいる工房までご連絡ください。

お問い合わせ・お見積もりのご依頼

STEP 2 現地調査

ご自宅までお伺いし、屋根や周辺環境を調査します。

STEP 3 打ち合わせ

お客様のご要望をお伺いし、プランをご提案させていただきます。

STEP 4 お見積もり

プランに基づいてお見積もりをお出しします。疑問点などがありましたら遠慮なくご質問ください。専門用語などもかみ砕き、分かりやすくご説明します。

STEP 5 ご契約

当社のご提案内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

STEP 6 補助金の申請

工事に入る前に補助金を申請します。お客様は住民票などの書類をご用意いただくだけで結構です。煩雑な手続きは当社が代行します。

STEP 7 設置工事

補助金の申請が受理されましたら、工事開始です。太陽電池モジュールを設置します。

STEP 8 工事完了の届け出

工事完了の届け出を提出します。

STEP 9 使用開始

電力会社と契約を結び、いよいよ使用開始です。

STEP 10 補助金の給付

すべての補助金が給付されるのは、工事が終わってから3ヶ月ほどあとになります。

STEP 11 アフターフォロー

ずっと快適にお使いいただけるよう、1週間後、3ヶ月後、1年後の定期点検を実施しています。

  • ページの上部へ戻る

メーカー別パネル紹介

あなたはどれを選ぶ?メーカー別パネル紹介

たくさんのメーカーからソーラーパネルが発売されています。あまりの多さに「どれを選べばいいのか分からない」と迷っている方もいらっしゃるのでは。そんな方のために、メーカー別に特徴をまとめてみました。ご参考までにご覧ください。

気になるメーカーの商品がありましたら、お気軽にお問い合わせください。資料をお送りさせていただきます。

SHARPを選ぶメリット 初期費用が安い

SHARP

国内シェアNo.1の太陽光発電システムメーカーです。1Wあたりの価格が安く、初期費用を抑えられるのが特徴です。初期費用を抑えて導入したいという方におすすめ。

京セラを選ぶメリット どんな屋根にも効率よく設置

KYOCERA

日本ではじめて住宅用の太陽光発電システムの販売をはじめた京セラ。太陽光パネルを組み合わせるサムライシリーズとベーシックタイプのエコノルーツシリーズという2シリーズがあり、どんな屋根にも効率よく太陽光パネルを設置できます。

三菱電機を選ぶメリット 高効率の発電を実現

MITSUBISHI

三菱電機の特徴は、どこよりもパワーコンディショナーの変換効率が優れているということ。パワーコンディショナーとはソーラーパネルが発電した電気を自宅で使えるように変換する機械。三菱電機はこのパワーコンディショナーの変換効率がいいため、ロスのない発電が行えます。

東芝を選ぶメリット 安定した発電量をキープ

TOSHIBA

優れた出力特性によって多くのエネルギーを生み出せる、東芝。日射量が少ない朝や夕方、雨天時でも安定した発電量が期待できます。

パナソニックを選ぶメリット 発電量が多い

Panasonic

初期費用は高いものの、発電量の多さが魅力です。また高温による発電効率の減少が少なく、季節を問わず安定した発電量をキープ。小さな屋根でも効率よく安定して発電できます。

  • ページの上部へ戻る

オール電化リフォーム

リフォームのメリット

リフォームアイテム

新築住宅

低価格住宅のご提案

低価格住宅のラインナップ

太陽光発電システム

太陽光発電のメリット

施工の流れ

メーカー別パネル紹介

お問合わせはこちら